和邇のコート・ハウス

琵琶湖を望む高台の住宅です。愛犬家のお施主様から、犬と暮らしやすい住まいが求められました。
周囲の住宅からプライバシーを確保しつつ、愛犬たちと開放的に暮らせるよう、中庭のある平屋としました。
琵琶湖を一望できる小さな中庭は、まるでリビングの一部のような、居心地の良い空間になりました。
室内はほぼワンルームですが、中庭を囲むように折れ曲がることでゆるやかに区切られ、色々な居場所をつくっています。
朝は琵琶湖を望むテーブルでコーヒーを飲み、午後は中庭のそばの大きなソファで昼寝をする・・・といったように、季節や時間にあわせて好きな居場所を選べる、おおらかで気楽な雰囲気の住まいを目指しました。

竣工年 2020年 | 用途 住宅 | 延床面積 65㎡(屋内部分) | 所在地 滋賀県大津市 | 構造設計 EQSD一級建築士事務所 三崎洋輔

Photo|Hiroyuki Hirai